2024年2月29日(木)〜3月11日(月)にシンガポールでの宿泊が含まれる方へのご案内です。

この期間中、シンガポールでテイラー・スウィフトのコンサート(3月2/3/4/7/8/9日)が行われるためゲストハウス・バジェットホテル共に宿泊費が通常に比べ1.5~2.5倍程度に高騰しています。これは毎年9月のF1シンガポールGP開催時並みの宿泊費です。但しF1は影響があるのは木~日の数日間のみですが、今回は影響がある期間が10日程もあり過去に経験したことのない異常事態です。

  • ゲストハウス 1.5倍前後 $75前後/1泊|約8,719円
  • バジェットホテル(2スター) 2.4倍前後 $240前後/1泊|約27,901円
  • バジェットホテル(3スター) 2倍前後 $300前後/1泊|約34,876円
  • 宿泊費の高騰度合いは日により違いがあります。

またお値打ちな宿泊先ほど満室の日や残室わずかの日もあり、この期間を通して同じ宿泊先に滞在できない可能性(途中で宿泊先を移動)、普段よりも郊外に宿泊して頂く可能性も高くなります。またキャンセル規定も通常時に比べ厳しくなるケースもあり、特にゲストハウスは「予約後のキャンセル・変更・返金は一切不可」が増えています。

できるだけご希望に沿った手配を致しますが、過去にないことであり宿泊費やキャンセル規定が通常とは異なることをご理解のうえお申込みください。宿泊費・キャンセル規定は手配前にお伝えしてご承諾を頂いてから手配します。

テイラー・スウィフトのコンサートツアー、日本は東京ドーム4日間公演ですが、シンガポールは同規模会場のナショナルスタジアムで6日間公演です。東南アジアでの公演はシンガポールのみ。そのためマレーシア、インドネシアなどの近隣諸国からも多くの人がコンサート目的で訪れるのが宿泊費高騰の理由です。

このページの内容

対処方法

普段に比べ大幅に宿泊料金が高くなっても「2月29日(木)〜3月11日(月)」は外せないという方を除き、短期留学期間をずらして頂く以外に方法はないと思います。例えば3月10日(日)到着、よく月曜日から学校開始です。到着日夜の宿泊費は高くなりますが1泊だけのためまだ許容できる方もいらっしゃると思います。

注意期間一覧

2024年3月4日注意期間

2024年4月・5月の注意期間(宿泊費アップ)

2024年2月1日注意期間

ゴールデンウィーク期間の短期留学注意点

2024年1月16日注意期間

2024年9月19日〜23日の宿泊費高騰|F1シンガポールGP

2024年1月1日注意期間

2024年の祝日一覧 - 祝日は休校です

2023年12月26日注意期間

2024年1月23日〜2月4日の宿泊費一部高騰|COLDPLAYコンサート

2023年11月25日注意期間

2024年2月29日〜3月11日の宿泊費高騰|テイラー・スウィフトコンサート

contact_txt